3年後ヤバイ 今の工場での仕事ずっ続けてスキルアップ限界

3年後ヤバイ 今の工場での仕事ずっ続けてスキルアップ限界。損益計算書と貸借対照表は作れるのですよね、あと、科目の判断もできる、減価償却もできる、連結決算もできる。20代の経理ての転職ついて
外資系中堅メーカーで経理の仕事て 前職で日系大手メーカーで3年間営業てい、簿記の勉強通て会計分野興味抱き、転職て半年過ぎ

自分の中で、少で若いうち経理の世界入り、経験積んで資格取った上で上位の会社でキャリアアップたい 考えてい
実際経理の仕事する中で、分野への適性感じており、実務や自習通てどんどん専門性磨いていきたい、いう意欲持って か、少、今の環境物足りなさ感じて

いうの、所属ている工場の仕事量自体多くなく、月次決算や予算期以外手持無沙汰な時間多い 手空けば上司対て「仕事下さい」お願いており、上司て仕事くれるよう努力て頂いているの、で暇感じる事多い そんな中で、会社のビジネスモデルや担当以外の業務ついて理解深める努力、少でスキルアップできるよう努めて 、実務の不足補う&実務への理解深めるため、日商簿記1級の勉強進めて

こうた取り組み通て、会社全体てような経理業務行われているか、一連のフローかなり見えてき、経理ての基礎身付きつつある感じて
か、外資系企業のため外国本社の指示従って数字作りするの多い事、会社全体で経理30名程度(本社全工場合わせて 経理事務含むので、いわゆる総合職だ10名くらい)組織大きくなく、ローテーション頻繁でありません
今の工場での仕事ずっ続けて、スキルアップ限界あり危機感どんどん募ってまう思うので、3年経って異動叶わなければ、当初のビジョン通りキャリアアップのための転職たい考えて

ただ、転職当たり実務面の不足不安感じて グローバル展開ている会社なので、業務の「質」関て、連結会計意識するなど平均くらいの事できているのかな いう気ます、「量」や「種類」不足ている思
簿記1級確実取得たい考えて、実務経験多少不足ていて、資格20代いう若さば、スキルアップのための転職可能でょうか
次日系の上場企業(一部、マザーズなど問わず 上場準備中のベンチャーかで)で、グローバル展開ているような会社で経験積みたい意欲あるの、頑張れば可能でょうか
あるい、実務不足ている以上、年数経てば経つほど不利なるので、簿記1級取って早々活動始めた方よいでょうか

皆様のご意見お聞かせください 宜くお願い致ます 3年後ヤバイ。その状態に浸かりきると。意欲も技術力も落ちて。年後エンジニアとして致命的
な事態になる可能性も。し。「このまま居続けると技術力が身につかない」
という危機感をエンジニアにもたせ。異動や転職を考えさせた職場まるで「
自発的に勉強してはいけない」と言われているみたいな気分になってしまう。
自分を含め各メンバーが。何年も同じ仕事を業務の効率化や職場
全体のスキルアップに役立ちそうな提案をしても。上司や周囲は聞く耳をもた
ない。

2030年ホンダの裏事情part72倒産。あなたと違って私たちはもう年齢的にも転職は叶わないから今の職場から逃げる
ことも出来ない秀才は周りにいないから分からんが。会社の状況とか利益率が
どんだけ低いかとか。そういった危機感持っこれからもいい商品を作って沢山
利益あげて。色んな旧車の部品を再販してくださいと切に思う笑単にエクセル
で集計漏れてましたとかなら別にどうってことないが。当局への申請がそもそも
違ってたってのは技術屋の自己満。3年もたてばボディ色がアセ行動指針。高橋電機株式会社の理念やビジョンなどをご紹介します。行動指針は。理念や
ビジョンを具現化するために私たちが日々どう行動するのかを言葉にしたもの
です。社会インフラの一端を担う自分たちの製品をきちんと送り出すため。
品質管理の徹底は仕事を進める上での「あたり前」です。謙虚な姿勢で。
全てに感謝の意を伝える 仕事があることのありがたみを認識し。お客様や取引先
。同僚や家族に至るまで。感謝の気持ち向上心と危機感を持ち続け。常に変化
し続ける

キャリアパスと異動注意すること?成功するために必要なこと。キャリアパスを歩んでいく上で。異動は避けては通れない道です。たとえ自分の
希望が通らないとしても。異動先で学ぶことはたくさんあります。この記事では
。キャリアパスにおける異動のメリットや異動が出た時に忘れて

損益計算書と貸借対照表は作れるのですよね、あと、科目の判断もできる、減価償却もできる、連結決算もできる。こんな感じでしょうか。転職は可能だと思いますが、スキルアップ、キャリアアップとありますが、自分自身将来的にどうなっていたいというのはありますか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です